viva70s ☆ 素晴らしき70年代インテリアの世界

レトロ & スペースエイジ な 70s モダンリビング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セイコーの置き時計 その4 

SEIKO   SD506


 セイコーのボールクロックとして古くから人気のパタパタ時計。

 カラーバリエーションも非常に豊富で、写真のホワイト × ブルーを始めとして、定番のホワイト × ブラック、ホワイト × ピンク、 さらに本体の色もホワイト以外にいくつかのカラーが存在し、コモエスタ邸にあったレッドを始めとして、イエローやオレンジ、また変り種で木目調のものなどがあるようです。

 
 SD506 というのがモデル名のようですが、何故か木目調のもの(写真下)だけは DZ610 という別のモデル名が付いています※。

DZ610.jpg

 ※ ただこの時計のモデル名に関してはハッキリしない点も多く、新しい資料が手に入り次第、追記したいと思います。



 60hz/50hz が固定式のため分解しないと切り替えが出来ない点は残念ですが、球体をベースにしたデザインはシンプルでありながらも非常に完成度が高く、どんなインテリアの中においても抜群の存在感を放ってくれるこの小さなパタパタ時計は、70年代初期の日本が産み出した傑作のひとつに違いありません。


SEIKO SD506


青と白のモデル、管理人私物。




※ 2012 7/4 追記

 新しく手に入れた当時の資料によると、カラーや周波数の違いによっても細かくモデル名が分けられており、管理人が思っていたよりも複雑に細分化されていたようです(写真下)。

SEIKO ball clock 1

SEIKO ball clock 2

SEIKO ball clock 3


 また本体カラーにレッドがあるように書いてしまいましたが、実際にはレッドに近いオレンジであり、それが環境の違いによってオレンジとレッドの二種類に見えていたようです。

 ここにお詫びして訂正しておきます。

SEIKO ball clock 4



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/01(日) 22:23:50|
  2. 70s な置き時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<JAZ Electronic 社の掛け時計 | ホーム | シチズンの掛け時計 その4>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/01/01(木) 17:46:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://spaceage70s.blog.fc2.com/tb.php/94-11e15d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Welcome to My Blog!

現在の閲覧者数:

プロフィール

viva70s

Author:viva70s

カテゴリ

このブログについて (1)
70s な部屋 (13)
70s な家具 (17)
70s な家電 (8)
70s な置き時計 (13)
70s な掛け時計 (6)
70s なTable Ware (9)
70s な照明 (5)
70s なモノ (13)
70s な暮らし (6)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。